牛角のアルバイトの質

私は、けっこうな焼き肉好きの25歳男子です。
現在は実家で暮らしていて近くに焼き肉屋さんがないので行く機会は減ってしまいましたが、関東に住んでいた頃は、何度か家の近くにある牛角で焼き肉を食べました。
牛角の良いところは、ほどほどに手頃な値段で適度な量の肉や野菜やご飯を食べられるところと、接客をしてくれるスタッフさんがどの方も元気よく、比較的親切な接客をしてくれるところです。
たぶん彼らのほとんどがアルバイトのスタッフさんだったと思います。
私は埼玉県の東武東上線上のとある駅に住んでいたのですが、家から歩いて5分もしない場所に牛角がありました。
家の周りにはチェーン店の中華料理屋さんや個人経営の韓国料理屋さん、大手チェーンの居酒屋が2軒、それから個人経営のインド・パキスタン系のカレー料理屋さん、美味しいつけ麺とラーメンを出してくれるラーメン屋など、様々なお店があり、食べるところには困らない便利な場所でした。

数ある料理屋の中でもよく行ったのは、一番近くにあったチェーンの中華料理屋とラーメン屋だったのですが、牛角は私の中では、何か特別な存在でした。
牛角へ行くといつも元気なアルバイトと思われるスタッフさんが出迎えてくれ、毎回入ってすぐに、いい気持ちで席へと案内されたのを今でも覚えています。
よし、肉食べるぞ、という気分にさせてくれるのでした。
それから牛角のスタッフ接客で、凝っているな、と思うところがありました。
それは、名札にニックネームとワンポイントの自己紹介が書いてあるところです。